バザルト®︎サロン&スクールviamo

はじめまして!
バザルトセラピスト、インストラクターのsachiと申します

【経歴】
外資系化粧品会社の美容部員を経て
エステ業界へ。
フィットネスジム併設サロンにて
店長として勤務後、国産化粧品メーカーの
エステティシャンへと転身。
その後、バザルト®︎ストーンと出会い独立

【セラピストとしての思い】
日々、お客様と接する中で感じること。
それは自分の体の不調や疲れを我慢して
(もしくは不調に気付かずに)
日々、仕事や家事、育児を頑張っている
女性がたくさんいるということ。
体が悲鳴をあげていても、ついつい自分の
ことは後回しになってしまいがち。

まだまだ世の中の風潮として、エステや体のメンテナンスに通うことは贅沢だ!というのが一般的かなと感じています。

でもエステや体のケアをすることは
贅沢でも特別でもなく、ご飯を食べることと
同じくらい大切だと私は思っています。

そう感じてくれて、1人でも多くの女性が
自分を労りながら、より健康で穏やかに
イキイキと目標に向かって全力で頑張れる
世の中になってほしい。

微力ながら、施術を通して頑張る女性の
応援とサポートができますと幸いです。

【インストラクターとしての思い】
エステティシャンやセラピストは
人を癒す素晴らしいお仕事でありながら
体力面や結婚、出産といった環境の変化で
離職される方も多いのが現状です。
会社員時代、そういった方を多く目にしてきました。

私自身も年齢を重ねるにつれ、体力的な問題や環境の変化にぶち当たりながらも
その都度、働き方を模索し大好きなセラピストというお仕事を続けています。
手に職をつけた女性が長く続けられる
お仕事であってほしい。

そんな思いもあり、
資格取得がゴールではなく
資格を生かしてしっかりご活躍頂けるよう
資格取得後のフォロー•サポートも
全力でさせていただきます

サロン名【viamo】への思い
私が屋号として選んだ『viamo』ヴィアモ

vi=「美」
amore=イタリア語の直訳で「愛」

「vi」+「amore」=viamo


2つの願いが込められています

◉自分自身を労りながら(愛しながら)
健康美を手に入れてほしいという願い

◉豊かな女性が増えてほしいという願い
富を得る為には女性はまず
「愛」と「美」を手に入れる
必要があるそう。

「富」=お金だけではなく、 
心が満たされ、穏やかに軽やかに
人生を謳歌している様子を私は思い描きます。

ご縁があった方に
「愛」と「美」を提供できるサロンで
あり続けたいという願いを込めて…

バザルト®︎サロン&スクール viamo